収益物件が盛り沢山|リスクなしで確実に運営するべし

マンションの外観

あらゆる業務を担う

スーツの男性

家賃保証会社を利用することで、所有している賃貸物件の資産価値を効率的に維持することができます。家賃保証会社が管理している賃貸物件に必要なあらゆる工事を斡旋してくれるからです。家賃保証とは、その名の通り、賃貸物件の家賃を保証してくれるサービスです。入居者が家賃を滞納した際には、その料金を建て替えてくれます。家賃保証に加えて、多くの家賃保証会社が行っているサービスが、保証対象となる賃貸物件の管理の代行です。その一環として、物件の状態を確認し、毎日の警備や清掃、必要な工事の発注を行っています。多くの場合、工事は家賃保証会社の指定業者が行うため、自分で業者を探して発注するよりも安く安全に工事を完了できます。

多くの家賃保証会社は、遊休地を所持している方に、家賃保証にあわせてアパートやマンションの建設を提案しています。価値ある土地を適切に活用し、土地の所有者と会社、双方が収益を得るためです。遊休地を所持している方は、土地をいかして経営するための専門知識や時間がない方が多いです。そんな方のために、家賃保証会社は、施設の建設工事から運営までを代行しています。具体的に行うことは、魅力的な宣伝で入居者を集めること、賃貸物件の資産価値を維持するために細かく必要な工事を発注することなどです。土地の持ち主は、家賃保証会社に煩わしい施設の管理や入居者の応対、必要な工事の発注などを任せつつ、保証された家賃収入を得ることができます。